上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やるべきことが先週でほぼ終わってしまった。
なのに何故か焦燥感に駆られている。何故だ。

恐らくは、あっさりと終わってしまったからだ。
『祭りのあと』といったところか。

意味を持たせようとして物事に取り組んではいけないのだな。
意味なんて後から付いてくる「おまけ」だ。

いやはやしかし、ポッカリだな。

ポッカリといえば、今日この後は俗に言う『休日』なのだ。
休日なのだが、幾分やることがない。
いや、掃除をするべきなのだが、掃除は休日を彩る行事としては、対象外にあたるのだ。
折角ゆこうと考えていたところも、休館日なのでR。

参った。

こういうときに気軽に誘える友人知人がいない訳ではないのだが、どことなく気が引けてしまう。
尚且つ、ゆくべきところがない。
これも、暗に意味を持たせようとしている一環なのか。

参ったぞ。



来月実家にゆこうと突如思い立ち、色々調べていたらこんな時間になってしまった。

近年、仙台には1900円(高速バス)で行けてしまうらしい。
予約した。
来月仙台にゆこう。


近頃の愉しみは、25日の大相撲初場所千秋楽観戦だ。
人生でこれほどまでにないほど、日々の取り組みを気に掛けている。

千秋楽のメリットは、とにかく『最終日』という盛り上がりにある。
ただ、デメリットもある。
千秋楽を前にして優勝力士が決まってしまうと、千秋楽はただの「消化試合」になるという、中々デンジャーな事情が生まれてしまうのだ。

是非とも朝青龍あたりが大暴れしてくれることを願う。
そのあかつきに、僕ぁ掛布団を『ブワァー』っと豪快に投げてやるんだ。
豪快にな。


今日何しようかな。
大寒だ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://code871.blog17.fc2.com/tb.php/27-4f2445e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。